新婚旅行でキューバ!オススメのお土産9選!!

新婚旅行でキューバ。過去記事はこちら。

新婚旅行、我々は結婚式翌日に行きました。そのメリットと注意点!!

新婚旅行キューバ日記①<羽田出発~ハバナ旧市街編>

新婚旅行でキューバ!革命と情熱の国の魅力をお伝えします。

 

今回はオススメのキューバお土産と購入にあたっての注意点をご紹介したいと思います。



– sponsored link –

キューバのオススメお土産!

1.葉巻

キューバ産が世界一と言われ、深みのある香りはキューバ独特のものです。「Cohiba(コイーバ)」、「Romeo Y Jurieta(ロメオ・イ・フリエタ)」、「Partagas(パルタガス)」、「Bolivar(ボリバール)」、「Montecristo(モンテクリスト)」、「Trinidad(トリニダ)」などの銘柄があり、味・太さ・長さなど好みのものが選べます。 バラ売り、箱売りなどもあり、バリエーションが様々です。安いもので1本CUC3(約400円)前後です。

<注意点>キューバ出国税関、及び、日本入国税関では、葉巻50本までが無税で持ち込みできます。ただし、正規店で購入したという購入証明書が必要です。

2.ラム酒

「ハバナ・クラブ」が有名で、3年物、5年物、7年物など熟成された物ほど値段が高いです。現地のガイドさんによれば、7年物以上は、割らずに飲むのがオススメとのこと。ハバナ・クラブ蒸留博物館では試飲が出来るので、購入前に味を確かめてみるもの良いと思います。安いものでCUC4~7(約500~900円)前後です。

我々は、主賓の方々へのお土産として、ちょっとお高めのハバナクラブをお渡ししました。

<注意点>キューバ出国税関、及び、日本入国税関では、酒は3本(1本0.75リットル)までが無税で持ち込みできます。

3.ゲバラグッズ

キューバの革命家チェ・ゲバラの関連グッズは定番のお土産です。Tシャツから本、ポストカードやマグネットなど、様々な「チェ・ゲバラ」グッズが購入できます。とにかくいたるところにあるので、ゲバラが好きな方は是非!!

4.アート作品

現代美術作家等をたくさん輩出し、街中にもアートショップがたくさんあるキューバ。

キューバ-0371売っているものはどれもオシャレ。一点ものなので気に入ったアートがあれば是非購入しましょう。

日本で買うよりもずっと安いですよ。

5.木彫りの民芸品

IMG_4458

鷹h氏購入の女体の置物。キューバ人?のフォルムがセクシーです。15CUCくらいでした。

IMG_4459

ヘッドホン掛けとして使ってます。

他にも、サルサや音楽、動物の置物などたくさん種類がありますよ。

6.空き缶を使ったおもちゃ

空き缶で作ったクラシックカーや飛行機などのおもちゃが有名。

意外とつくり込まれていておもしろいです。

7.キューバ音楽のCD

我々はレストランにいた押しの強いおじさんに買わされました。

聞いてみると、いつでも南国にきた気分で心も踊ります。

社交ダンス好きな友人などにもおすすめ。

8.チョコレート

はっきり言って友人や職場の人々に配るお菓子系のお土産がほとんどありません。

唯一見つけたお菓子がチョコレート。

我々は「LEBON」を購入しました。

img_3食べてみると意外とおいしい。ありがちな甘すぎるチョコではなく、上品なお味です。

9.コーヒー

コーヒーは、「クビータ」「セラーノ」「トゥルキーノ」など様々な銘柄があります。 我々がホテルで飲んだキューバのコーヒーはアメリカンでしたが、本来のキューバコーヒーは濃い味なのだそうです。

最後に

以上、おすすめのお土産でした!

ホテル、旧市街、バラデロ、空港、その他観光客が訪れそうな場所には必ずお土産屋があります。ただ、葉巻やラム酒を除いて、ほとんど同じ商品はありませんので、気に入ったものがあればその場で購入しておくのがオススメです。

なかなか日本からは訪れにくいキューバ。後悔のないお土産プランを練っておくとよいと思います。

 


- sponsored link -

鷹h氏 (@noaru_takahshi) の戯言

鷹h氏
キューバは、食べ物系のお菓子はかなり少ないですが、工芸品・嗜好品のバリエーションはかなり豊富!!お土産を見ているだけでもワクワクしますよ!!

オススメ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です