アクアポニクス日誌⑪<100均のワイヤーネットで上部水槽の照明スタンドをDIY!>

久々のアクアポニクス日誌です。

前回記事から2ヶ月経過が経過しました。

アクアポニックス日誌⑩<水槽立ち上げしたら珪藻が大量発生!ブラックモーリーの助けを乞う>

2016.11.10

それほど水槽自体に大きな進捗はないのですが、色々と変わったこともあるので、今回も数トピックに分けてメモしておきます。



– sponsored link –

1.上部水槽の照明スタンドをDIY

上部水槽にポトスを植えてからというもの、一つだけ困ったことがありました。

それはポトスの背が高すぎて、水槽の上部に照明が設置できないこと!

これまでは水槽の縁にスタンドを引っ掛けて照明を設置していたのですが、水槽の縁を超えてしまう植物の場合は照明をつけられない!

なのでポトスは人工照明なしで栽培を続けてきました。

これでは植物の育ちが悪いし、明るく照らさないと見栄えもあんまり良くない。

そこでより高い位置で照明が設置できるように、上部水槽用のスタンドを自作することにしました。

用意したのはこれ。

100円ショップ(DAISO)で売っているワイヤーネットです。これでわずか1,000円。やっすい。

このダイソーに売っているワイヤーネット。寸法がアクアポニックス水槽にぴったりなのです。

上部パネルの寸法が62cm×29.5cm。

側面パネルの寸法が85cm×29.5cm。

もう60cm水槽(60cm×30cm×36cm)に使ってくれと言わんばかりのパーフェクトな寸法体型!

これを組み立てると、

こんな感じになります。

通常の水槽用ライトを針金でワイヤーネットに固定しています。

ワイヤーネット上部にはアクアポニックス用品を置くことも出来ますし、

サイド部分にはメンテナンス用具を吊るすこともできちゃいます。

さらにはライト下の余っているスペースに観葉植物をぶら下げることも可能!なんて便利なの!!

2.新しいお魚さんを追加

立ち上げから半年以上が経過し、大分水槽の水質も安定してきたと思われるので、いくつかお魚を追加しました。

  • ゴールデンハニードワーフグラミー×5匹
  • コリドラス・パンダ×3匹
  • アフリカンランプアイ×10匹

の3種類。

どの魚もとても愛らしいです!!

どのお魚さんも元気に泳いでおります。水槽が汚いのはご愛嬌。

コリドラス・パンダ。いつも3匹がまとまって泳いでいます。うおおお、かわええ!!

最後に!!

以上、水槽回りの設備更新とお魚の追加の話題でした。

これまで上部水槽のポトスの成長が今ひとつでしたが、ライトとお魚が増えたことによる栄養増加により、もりもり成長していってほしい!

今後の課題は、下部水槽のノチドメの成長が今ひとつなこと。二酸化炭素を添加していないので、導入も検討していきたいですね。

次回以降は下部のテコ入れを考えていきたいと思います。


- sponsored link -

鷹h氏 (@noaru_takahshi) の戯言

鷹h氏
まずは定期的な水槽メンテナンスをしっかりしていきたい!!

オススメ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です